読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

速いケータイ・遅いケータイに関する推測

よもやま話

以前、最近のケータイの大半はレスポンスが遅くて、おいらの持ってるmisoraは例外的にすごく速い、みたいなことを書きました。
そのときにレスポンスの速さ遅さは機能の数に関係しているんじゃないかと書きましたが、それ以外の要因もあるのでは?とふと思いました。


ゲームや組み込み系のソフトウェアはハードウェア能力を限界まで使い切るようなコーディングが要求されるらしいです。
そういう分野の仕事はやったことがないのでよく分かりませんが、きっと相当なスキルがいるんじゃないかと思います。
もしかして天才スーパープログラマチームで設計や開発をしたら、多機能でもかなりレスポンスの速いケータイを作れるのでは?なんて思うのです。


これまた噂話にもとづく推測になりますが、ケータイの開発現場ってよくデスマーチ状態になりやすいって聞きます。
そんな状態だと高品質なソフトウェアを作るのはきっと難しいでしょう。


おいらの持ってるiPhoneも指の動きにはすいすい追従してきます。
これもAppleの天才スーパープログラマチームが高度なスキルで設計や開発した結果なのかもしれません。