読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

iPhone OSをダウングレードしました

よもやま話

嫁さんが「遅すぎて許されへん!」とご立腹なのでiOS4にバイバイしました。
確かにスムーズさがなくなって、色々なところがカクカクするようになったので、おいらもイケてないな〜と思っていました。
その割にOSをアップグレードしてコレといって良くなった点もないし・・・。(注: 我が家のiPhoneは3G)


というわけで下のサイトを見ながらダウングレードしちゃいました。


iOS4の遅さがどうしても気になったら...。iOS3.1.3にダウングレードする方法
http://www.lifehacker.jp/2010/06/100628iphone-os4-downgrade.html


注意点をいくつか挙げます。

  • OS 3.x時代のバックアップが無いとデータが全部消えます。OS4のバックアップデータは使えません。
  • さらにバックアップは最新の1個しか残っていないので(たぶん)、OS4でバックアップしてたらOS3のバックアップはなくなっているはずです。おいらはTimeMachineにバックアップがあったので助かりました(後述)。
  • すでにiOS4にしか対応していないアプリがあります。おいらの場合、Dr Metronome Liteというソフトが使えなくなりました。
  • おいらのiMacには「~/Library/iTunes/iPhone Software Updates」というフォルダがありませんでした。しかしネットからファームウェアをダウンロードしたら問題なく使えました。
  • おいらの使ったRecBootは1.0.2でRecBootとRec Boot Exit Onlyという2つの実行ファイルが入っていましたが、後者の実行ファイルを使ってiPhoneを起動させました。


結局データが初期化されちゃったり、使えないアプリが出てきたりしちゃいましたが、その見返りにスムーズに動作するiPhoneが帰ってきました。
しかし、このままずっとOS 3.1.3で使いつづけないといけないんやろうか?う〜ん。。。


P.S.
下のページを参考にTimeMachineからOS 3時代のバックアップを復元しました。


iPhone and iPod touch:バックアップについて
http://support.apple.com/kb/HT1766?viewlocale=ja_JP


注意点としては

  • ややこしいので過去の履歴はiTunesからいったんすべて消す
  • TimeMachineでBackupフォルダを復元する
  • その直後にバックアップからの復元を実行する


っていうところでしょうか?
ほとんどのデータは復元できましたが、Dr Metronome Liteは復元できませんでした(T T)
やっぱりバックアップは定期的に取っておくべきですね〜。