読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

iPadからSafariのアイコンが消えた場合の対処法

僕のiPad2から突然Safariのアイコンが消えてしまいました。
原因はよく分かりません。子どもが間違って消したのか、先日iOS 5.1にアップデートして何かおかしくなったのか・・・。
復旧するまでちょっと手間がかかったので、メモしておきます。

一時的な対処法

iPadの検索画面(一番左にある検索専用の画面)で、"Safari"と入力すれば検索結果にSafariが出てくるので、とりあえず起動させることはできます。
何か適当な単語を入力して"Webを検索"でもいいかもしれません。

Safariアイコンを復活させる方法

簡単にいうと、


設定 > 一般 > 機能制限 > 機能制限オン > Safariをオフ(使用不可) > Safariをオン(使用可能) > 機能制限オフ


で直ります。


が!


機能制限オンのタイミングでパスコードの入力を求められます。
僕の場合、「え〜、パスコードって何だったっけ〜!?」となってしまい、いくつかそれらしき数字4桁を入力してみたのですが、全然パスしません。


「うお〜!パスコード忘れてしまった〜!!どうしよ〜!!!!」


と焦ったのですが、実はまだパスコードを設定していないだけでした。
パスコードは以下の手順で設定できます。


設定 > 一般 > パスコードロック > パスコードをオンにする > パスコード設定画面が現れるのでパスコードを入力 > パスコードロックをオフにする


これで先ほどの機能制限をオンにする画面で有効なパスコードを指定することができます。
ただし、今度パスコードを忘れてしまった場合はiPadの復元(初期化)しか対処方法がないようなのでご注意を。

原因は未だに不明

しかし、なんで消えたんでしょうね〜??
iOS 5.1にアップデートしたらYahoo!やGoogleのブックマークも消えたし、Safari周辺では何か異変が起きやすくなっているのかもしれません。


以上、ご参考までに。