読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

Be VimmerのEXコマンド出現率を下げました

先日紹介したBe Vimmer(Vimコマンドを解説してくれるボット)は現時点で500人以上の熱いプログラマーの方々にフォローされています。みなさんどうもありがとうございます。


ところで自分自身でもBe Vimmerのツイートを見てるんですが、ちょっと気になる点が出てきました。




Vimを使っているときはEXコマンドより挿入モードやノーマルモードの方が使用頻度が高いんじゃないでしょうか?
というわけで独断と偏見でEXコマンドの出現率を下げることにしました。


現在、EXコマンドは大体6時間に一回の頻度で出現するようになっています。


あ、もしコードの変更点を見てみたい方がいたら、GithubのDiffをどうぞ。

今回の変更点がわかるDiff


今後もしっくりこないところがあれば随時仕様を変更していきます。
フォロワーのみなさん、よろしくです〜。

追伸


コレは遠い将来の目標ということで(笑)。

あわせて読みたい

この変更中に遭遇した技術上の問題とその解決策を書いてみました。
RailsのMigrationでカラムの型を変える時の注意点 - give IT a try