読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

iCloudで使っているApple IDをApp Storeで使っている新しいApple IDに変更する方法

Tips一般

困っていたこと: iCloudのApple IDが古いまま!

数ヶ月前、メインのメールアドレスを変更したのでそれに合わせてApple IDも変更しました。(Apple IDを作り直したのではなく、ログイン用のメールアドレスを変更しただけ)
App Storeでアプリを購入するときは新しいIDで認証していたのでIDはキレイに変わったんだろうと思いきや、iCloudの設定を見ると古いIDがそのまま残っていました。


App Storeの「xxx@jnito.com」は新しいApple ID
f:id:JunichiIto:20131028045350j:plain


一方、iCloudの「xxx@gmail.com」は古いApple ID
f:id:JunichiIto:20131028045402j:plain


まあ見た目はIDがおかしいけど、普通にiCloudは使えているので問題ないか~と思っていました。


しかし、iOSをアップデートしたりすると、初回起動時にiCloud用のパスワード入力を要求されます。
このとき、古いApple IDが表示されているのですが、正しいパスワードを入力しているのに「パスワードが違います」と怒られて、このステップをスキップする必要がありました。


このステップをスキップしてもiCloudを使う上ではやはり問題がなかったのですが、正しいIDとパスワードを知っているのに毎回怒られるというのはあまり気分のいいものではありません。


そこでiCloud用のApple IDをApp StoreのApple IDと同じ新しいIDに変更する方法を調べてみました。

事前準備: データがiCloud上に保存されていることを確認する

iCloudのApple IDを変更するときに怖いのが、「IDを変更するタイミングで大事なデータが全部消えてしまったりしないか?」という点です。
僕も実際やってみるまではちょっとビクビクしていました。


結論から言うと、この点は大丈夫です。
ローカルのマシン(iPhoneやiPad)からは一時的にデータが消えますが、iCloud上(インターネット上)にはデータが残っているので、すぐに取り戻せます。


念のために、大事なデータがiCloudに保存されていることを確認しましょう。

Step 1. http://www.icloud.com に新しいApple IDでログインします。

f:id:JunichiIto:20131028050611j:plain

Step 2. 連絡先やカレンダー等を開き、残しておきたいデータが表示されていることを確認します。

インターネット上にデータが残っていれば、いつでも復旧できるので大丈夫です。

f:id:JunichiIto:20131028050717p:plain

iCloudのApple IDを変更する

「今あるデータはなくならない」ということを確認できれば、後は気軽にApple IDを変更できます。
とはいえ、「それでもやっぱり怖い」という方のために手順を画面キャプチャ付きで載せておきます。


画面はiPadのものですが、iPhoneやMacでも基本的な流れは同じです。

Step 1. 設定 > iCloudから「アカウントを削除」を選択

f:id:JunichiIto:20131028051413j:plain


確認ダイアログが表示されます。
上で述べているように、iCloud上(インターネット上)にはデータが残っているので、iPadやiPhoneから一時的にデータが消えるのは問題ありません。
よって「削除」を選択しましょう。
f:id:JunichiIto:20131028051717j:plain
f:id:JunichiIto:20131028051830j:plain

Step 2. 新しいApple IDを入力してサインインする

f:id:JunichiIto:20131028051913j:plain

はい、無事に変更されました!
f:id:JunichiIto:20131028052909j:plain

Step 3. 念のためデータが消えていないことを確認する

連絡先やカレンダーなど、iCloud上に保存しているデータがiPhoneやiPadに残っていることを確認して下さい。


もし残っていなければ、一回同期を解除してもう一度同期してみて下さい。
僕の場合、カレンダーは再同期しないとデータが復帰しませんでした。(最初の同期に時間がかかっていただけかもしれませんが)
f:id:JunichiIto:20131028053510j:plain

まとめ

というわけで、僕と同じように「App StoreのApple IDは変更できたのに、なんでiCloudのApple IDは古いまんまなの!?」と困っている方の参考になれば幸いです。
てか、Appleさんが気を利かせて関連するApple IDを全部新しくしてくれたら誰も困らないんですけどね・・・^^;

おまけ: Apple ID(ログイン用メールアドレス)を変更したい場合

Apple IDを新規に作り直すのではなく、あくまでログイン用のメールアドレスだけを変更したい場合は、以下のページから変更します。
詳しい方法はネット上の情報等を確認してみて下さい。