give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

妻が書いた初のレシピ本「武蔵Filsで作る美しいバゲット」が出ました!

お知らせ

2015年8月20日、妻が書いた初のレシピ本「武蔵Filsで作る美しいバゲット」が発売されました。
今回のエントリではこの本の内容を紹介します。


武蔵Filsで作る美しいバゲット - Amazon.co.jp

f:id:JunichiIto:20150822085753p:plain:w300

どんな本なの?

その名のとおり、バゲットをきれいに作るノウハウを解説したレシピ本です。
焼成にはベーカーズ・プロダクション社製の業務用小型オーブン「武蔵Fils(フィス)」を使用します。


f:id:JunichiIto:20150816115341j:plain
こちらがその武蔵Filsです。


ジャンル的には「レシピ本」ですが、厳密には「パンの教則本」と言った方がいいかもしれません。
この本で解説しているレシピは「基本のバゲット」の1種類だけです。
基本ができなければ応用は無理、ということで、この本では「バゲットの焼き方の基本」だけにフォーカスして、それを徹底解説しています。

写真がたくさん!

レシピは1種類だけですが、その代わりに写真をたくさん使って作業のイメージをしやすくしています。

f:id:JunichiIto:20150821075126p:plain

f:id:JunichiIto:20150821082359p:plain


解説動画も付いています!

さらに写真だけではわかりにくい工程には動画も付けました。
本書の解説とあわせて動画を見れば、手の動かし方や作業スピードがかなりハッキリわかると思います。


この動画は購入者向けの特典動画なので非公開ですが、サンプルとして「クープ入れ~焼成」の章の動画を一般公開しています。
どんな動画が使われているのか気になる方はこちらをご覧ください。

6. クープ入れ~焼成 - 武蔵Filsで作る美しいバゲット(サンプル) - YouTube


武蔵Filsを使っていないと読んでも意味がありませんか?

いいえ、焼成の工程以外は市販の家庭用オーブンでも同じレシピが使えます。
なので、本書の内容の大半は武蔵Filsを持っていない方でも役に立つはずです。

本書の目次

目次はこんな感じになってます。

  • はじめに(本書の内容、対象となる読者)
  • 武蔵Filsについて
  • 本書で使用する道具
  • 材料
  • タイムスケジュール例
  • 1. ミキシング
  • 2. パンチ(1回目)
  • 3. パンチ(2回目)
  • 4. 生地の分割
  • 5. 成形
  • 6. クープ入れ~焼成
  • クープをきれいに開かせるコツ
  • よくある質問
  • おわりに(私がバゲットを焼けるようになるまで)

どこで買えますか?

本書は紙の本ではなく、電子書籍のみの販売となります。
価格は800円です。
Amazonにてお買い求めください。

武蔵Filsで作る美しいバゲット

武蔵Filsで作る美しいバゲット


電子書籍??使ったことがないから読み方がわかりません!(><)

大丈夫です。電子書籍といってもパソコンやスマートフォンがあれば誰でも簡単に読めます!
以下のページで初心者向けの手順をまとめていますので、こちらを参考にしてみてください。

blog.jnito.com


ところで、この本を書いているのは誰?

僕の妻、伊藤香代子です。
妻は独学でパンの作り方を学び、兵庫県西脇市の自宅で「Coupé Baguette(クープ バゲット)」というパン屋さんを一人で営業しています。
毎週金曜と土曜しか営業しない小さなパン屋さんですが、毎回あっというまに売り切れてしまうぐらいの人気店です。


このブログでもときどき紹介しています。
よかったらこちらのエントリも読んでみてください。

blog.jnito.com
blog.jnito.com
blog.jnito.com

まとめ

というわけで今回は妻が書いた初のレシピ本「武蔵Filsで作る美しいバゲット」について紹介しました。
本書では何年も試行錯誤しながら身につけた妻の製パン技術のすべてを、惜しみなく公開しています。


独学でがんばっているけど、なかなかきれいなバゲットが焼けない、クープが全然開かない・・・そんな悩みを抱えている方はぜひ読んでみてください!
(よかったらAmazonのカスタマーレビューも書いてもらえると嬉しいです!)


武蔵Filsで作る美しいバゲット

武蔵Filsで作る美しいバゲット