give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

Qiitaに「Railsアプリケーションにおけるエラー処理(例外設計)の考え方」という記事を書きました

お知らせ

Qiitaに「Railsアプリケーションにおけるエラー処理(例外設計)の考え方」という記事を書きました。


Ruby - Railsアプリケーションにおけるエラー処理(例外設計)の考え方 - Qiita
f:id:JunichiIto:20150929072930p:plain


Rails初心者のコードを見ていると、「ここのエラー処理はこう書いた方がいいですよ」と説明する機会が多いので、まとめて全部記事にしてしまいました。
これで今後は「この記事読んでおいてね!」で説明が済むはずですw

その他、最近Qiitaに書いた記事のあれこれ

他にもこんな記事を書いたりしていました。


qiita.com
Qiita記事やブログを書くときはこんなことを考えながら書いています。


qiita.com
「Railsのserializeを使うと痛い目を見るよ!」という啓蒙記事です。


qiita.com
Ruby/Rails界隈は進化が速いので、新鮮な情報をできるだけ早くキャッチすることが重要ですね。


qiita.com
「RSpec 3.3には結構便利な新機能が追加されていますよー」という新機能一覧です。

スタックオーバーフローに書き込んだ回答とか

技術ネタはQiitaだけじゃなくて、スタックオーバーフローの回答としてアウトプットしていることもあります。
いくつかピックアップしようと思ったんですが、いっぱいありすぎてオススメがよくわからなくなったので、回答の一覧ページを紹介しておきます。


ユーザー: Junichi Ito - スタック・オーバーフロー
f:id:JunichiIto:20150929083820p:plain


質問を適当にクリックしてもらうと僕の書いた回答が読めるはずです。

まとめ

というわけで今後ともお役立ち情報をアウトプットしていくので、よかったらQiitaやTwitterでフォローをお願いします!

qiita.com

twitter.com