読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

リモートワーク・子育て・地方在住ITエンジニア アドベントカレンダー 2015で話題になった記事を紹介します

はじめに

11月10日のエントリでも書いたとおり、今年はいろいろと自分でアドベントカレンダーを企画しました。
具体的には「リモートワーク」と「子育て」と「地方在住」と「ソニックガーデン」に関するアドベントカレンダーの4種類(子育てはPart 2も用意)です。

妻からは「アドベントカレンダーって何?この人たちみんな知り合い??」って聞かれたりしたんですが、知り合いの方はほとんどいません。
Twitter上でたまにやりとりを交わしたりしている方は何名かいますが、「初めまして」の方がほとんどです。
僕も読者としてアドベントカレンダーの記事を読みながら、「へ~、世の中にはこんな働き方をしてる人もいるんだ」とすごく勉強になりました。

なにはともあれ、まずはこのアドベントカレンダーに参加してくださったみなさんに感謝したいと思います。
みなさん、どうもありがとうございました!

というわけで今回は僕が企画したアドベントカレンダーの中から、話題になった記事を紹介しようと思います。

「話題になった」の基準は何?

アドベントカレンダーは1企画につき最大25本の記事が集まります。
どの記事も興味深く、全部紹介したいのですが、そうするといつまでたってもこのブログが終わらないので、ここでは「はてなブックマークが一番多かった記事」をピックアップさせてもらいます。

でも、他にも面白い記事がたくさんあるので、アドベントカレンダーを覗いて、他の方が書いてくれた記事もぜひ読んでみてください!

リモートワーク アドベントカレンダー

リモートワークアドベントカレンダーで一番話題になった記事はこちらです。

社内SEでありながら、リモートワークをかれこれ5年間実践されているそうです。
僕よりリモートワーク歴が長いので大ベテランですね!
勇気を出してリモートワークを訴えたらあっさりOKがもらえた、というのもいい話です。

はてなブックマーク数の2位、3位はそれぞれ以下の記事でした。


僕が書いた記事はこちらです。

ブックマークランキングは以下のサイトで確認できます。
面白そうな記事をぜひチェックしてみてください!

リモートワーク Advent Calendar 2015 - Adventar Rank


子育てプログラマ・ITエンジニア・Webデザイナー アドベントカレンダー

こちらは参加者が多かったため、Part 1Part 2の2部構成になりました。
ランキングはPart 1とPart 2を区別せずに集計します。
もっとも話題になったのはこちらの記事でした!

子どもが生まれる前と生まれた後の心境の変化や、ライフサイクルの変化をわかりやすくまとめてくださっています。
これからお子さんが生まれるエンジニアの方には特に参考になるかもしれません!

2位、3位は以下の記事です。


shoyan.github.io

僕が書いた記事はこちらでした。

ランキングは以下のサイトで確認できます。
小さなお子さんがいる方や、これからお子さんが生まれそうという方は要チェックです!

子育てプログラマ・ITエンジニア・Webデザイナー Advent Calendar 2015 - Adventar Rank
子育てプログラマ・ITエンジニア・Webデザイナー Part 2 Advent Calendar 2015 - Adventar Rank


地方在住ITエンジニア アドベントカレンダー

地方在住ITエンジニア アドベントカレンダーで最も話題になった記事はこちらです。

こちらは福岡県の大島という離島でリモートワークをされている女性エンジニアさんのブログです。
美しく、かつインパクトのある写真がいっぱいで、「おお、こんなところでも働けるのか・・・すごい!!」とただただ感心するばかりです。
筆者の林さんも会社にリモートワークの相談をしたらOKをもらえたそうで、「勇気を出して相談すれば何とかなる」という事例は結構多いのかもしれません。

2位、3位の記事はこちらでした。(僕の記事が2位に入っています)


福岡Iターン勢として、東京からの移住を検討する皆様の質問にお答えします · GitHub

ランキングは以下のサイトで確認できます。
大都市じゃなくても活躍している素敵なエンジニアさんはたくさんいますね!

地方在住ITエンジニア(元・地方在住も可) Advent Calendar 2015 - Adventar Rank


ソニックガーデン アドベントカレンダー

最後はちょっとこれまでのアドベントカレンダーとは毛色が違います。
これは僕が勤めているソニックガーデンのメンバーに会社の考え方や働き方、技術情報などを自由に書いてもらったアドベントカレンダーです。

ソニックガーデン アドベントカレンダーでもっと話題になった記事はこちらでした。

改善を続けるSonicGardenの中途採用におけるRailsの技術力の教育プロセスをご紹介 - Small Start

ソニックガーデンのCTO、 id:mat_aki がソニックガーデンの教育プロセスを紹介してくれています。
それだけでなく、教育プロセス内で実施した、実際のコードレビューの動画もブログ内で公開しています。
Ruby on Railsの開発スキルを上げたい方は必見です!

2位の記事(同率2位)はこちらでした。(こっちでも僕の記事が2位に入ってます)


2015年12月29日の時点では上記のようなランキングになっていますが、僅差なのでしばらくすると順位が変わっているかもしれません。
最新のランキングはこちらで確認できます。

ソニックガーデン Advent Calendar 2015 - Adventar Rank


毎日アドベントカレンダーの記事をTwitterで紹介していました

せっかくみなさんに記事を書いてもらったので、できるだけたくさんの人に読んでもらおうと思い、毎日記事をTwitterで一言紹介していました。

f:id:JunichiIto:20151230064151p:plain

そのときの紹介文は、それぞれ以下のリンクから確認できます。

まとめ

というわけで今回は僕が企画したアドベントカレンダーで、話題になった記事をいろいろと紹介してみました。

リモートワーク・子育て・地方在住・ソニックガーデン、というのは実はどれも僕自身が関わりを持っているキーワードです。
こうやってみなさんが書いてくれた記事を見ていると、僕と同じようにキーワードが重なっている人がたくさんいるなと思いました。

特に「リモートワークと何か」の組み合わせが多いですね。
たとえば「子どもが生まれたのでリモートワークを始めた」とか「地方に住みながらリモートで働いている」等々。
リモートワークが一般的になれば、もっと幸せに働ける人が増えるだろうな~と感じる記事がたくさんありました。

ところで、もともとこのアドベントカレンダーは「世の中にたくさんいるであろう、僕がまだ知らない人々の興味深い知見をあぶり出す」というのが目的でした。
なので、その意味では今回の企画はどれも個人的には大成功だったと思います。

ネットを見ていても「こんなアドベントカレンダーがあったとは!あとで読む!」といった反応がちらほらあったので、僕以外の人たちにとってもきっと興味深いコンテンツ集になっているはずです。

それもみんな今回これらのアドベントカレンダーに参加してくださったみなさんのおかげです。
繰り返しになりますが、みなさんどうもありがとうございました!

Adventarのはてなブックマーク数ランキングを集計するサイトは僕が作成しました

本文で何度か登場したランキングを集計するサイトは、僕が個人的な趣味で作ってみたものです。
Adventarに登録されているアドベントカレンダーであればどれでも集計可能ですので、興味がある人は利用してみてください。

http://adventar-rank.herokuapp.com/
f:id:JunichiIto:20151229204344p:plain

ソースコードはこちらです。
もっといろんな機能を増やしたい、こんなことができたら便利、といったアイデアがあれば、ぜひプルリクエストをお願いします!

あわせて読みたい

アドベントカレンダーを立ち上げた際に書いたエントリです。
各アドベントカレンダーを企画した僕の動機等を説明しています。

リモートワークに関する本も最近出ました

ソニックガーデンの代表、倉貫が最近リモートワーク関する本を出版しました。
リモートワークに関心がある方はこちらも読んでみてください!

リモートチームでうまくいく マネジメントの?常識?を変える新しいワークスタイル

リモートチームでうまくいく マネジメントの?常識?を変える新しいワークスタイル