読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

5月下旬~6月下旬が見頃!兵庫県西脇市のホタルスポットと、家族で楽しめるオススメスポットを紹介します

非IT系

今年もホタルを見に行きました

去年に引き続き、今年も地元・兵庫県西脇市のホタルを見に行きました。
いやあ、近くに野生のホタルが見られる場所があるのはいいですね。
子どもたちもとても喜んでいました。

ただ、例によってホタルの写真を撮るのは非常に難しいです!
iPhoneとかだと、かなり近寄って撮らないとホタルの光は写真に写りません。

一番キレイに撮れた写真でこれかな?
こちらは足下の草むらで光っていたホタルです。

f:id:JunichiIto:20160528052958j:plain:w350

とはいえ、こんな素人が撮った写真だとイメージがわかないと思うので、西脇市のFacebookページに載っていた写真を紹介します。

f:id:JunichiIto:20160528093708j:plain
Photo: 西脇市 - 〔畑谷川でホタルが舞い始めました〕... | Facebook

こんなふうに「よく探さないと見つけられない」とかではなく、かなりたくさん飛び交っています。
この時期であれば苦労することなくホタルに会えると思います。

どこで見られるの?

兵庫県西脇市中畑町にある畑谷川の周辺にいくとホタルが見られます。

僕が見に行ったのは双葉小学校の近くです。

大阪や神戸からだと車で1時間半~2時間ぐらいだと思います。

見頃はいつなの?

ホタルが飛ぶ時期は5月下旬~6月下旬です。
去年(2015年)は6月2日~7日頃がピークだったそうです。

蛍が良く飛ぶ時間帯は日没から夜9時頃までだそうです。
なので8時前後が一番よく見られるのではないでしょうか。
僕もそれぐらいの時間に見に行きました。

その他、西脇市の詳しいホタル情報はこちら

西脇市のホタル情報はこちらのページにまとめられています。
鑑賞時の注意事項等も書いてあるので、見に来られる場合は一通り目を通しておきましょう。

にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会) |にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)
f:id:JunichiIto:20160528061508p:plain

また、去年書いたこちらのブログも参考にしてみてください。

ホタルだけじゃない!西脇周辺の家族向けオススメスポット

ところで、僕は大阪生まれ・大阪育ちなのですが、西脇に来るまで野生のホタルは一度も見たことがありませんでした。
都会に住んでいると野生のホタルを見る機会はまずないと思うので、お子さんと一緒に見に来るといい思い出作りになると思います。
(カップルで見に来てた人もいたので、デートコースにするのもアリかもしれませんが・・・)

せっかく遠くに来るんだから、「ホタルを見て帰るだけ」はもったいないです。
というわけで、西脇周辺のオススメスポットを紹介します。

公園で遊ぶ

このへんは田舎なので大きな公園がいっぱいあります。
駐車場も無料なので、時間を気にせずいっぱい遊ぶことができます。
ちょっと大きなお子さんがいる場合はバトミントンやサッカーボールなんかを持ってきて、芝生で遊ぶのもいいと思います。

播磨中央公園(と、おもしろ自転車)

西脇市の隣町、加東市にある大きな公園です。
「子どもの森ゾーン」に行くと、お子さんの楽しめる遊具がたくさんあります。

f:id:JunichiIto:20160528063652p:plain
Photo: 緑の樹林に囲まれた丘や大小の池が散在する自然ゆたかな、兵庫県立播磨中央公園

また、こちらは有料ですが、同じ公園内にある「おもしろ自転車」コーナーはその名の通り、面白い自転車にたくさん乗れます。

f:id:JunichiIto:20160528064105j:plain:w350

詳しい情報はこちらをどうぞ。

西脇市茜が丘複合施設 Miraie(みらいえ)

西脇には去年オープンしたMiraieという複合施設があります。
屋外だけでなく、屋内にも遊具があるのが特徴です。

f:id:JunichiIto:20160528064805j:plain

f:id:JunichiIto:20151026133008j:plain:h180 f:id:JunichiIto:20160528065044j:plain:h180
Photo: 児童館/西脇市ホームページ

また、施設内には図書館もあるので、お父さんお母さんは本を読みながら休憩、なんていうこともできます。

f:id:JunichiIto:20160528065923j:plain
Photo: 西脇市 - 〔茜が丘複合施設Miraie(みらいえ)オープン!〕... | Facebook

詳しい情報はこちらをどうぞ。

日本へそ公園

西脇市は東経135度・北緯35度の交差点があり、ここが「日本列島の中心」に当たることから、「日本のへそ」のまちとしてPRしています。
f:id:JunichiIto:20160528070150g:plain
Photo: 日本のへそ「西脇市」/西脇市ホームページ

そして、その「へそ」にちなんだ「日本へそ公園」があります。
変わった名前ですが、こちらも子ども向けの遊具がたくさんある大きな公園です。

f:id:JunichiIto:20160528070446j:plain
Photo: 西脇市

子どもが大喜びするジャンボ滑り台もあります。(お父さんお母さんは上るのが大変ですが・・・)
f:id:JunichiIto:20131123144238j:plain
Photo: 日本へそ公園・兵庫・無料

詳しい情報はこちらをどうぞ。

おいしいものを食べる

西脇にはおいしいお店もいっぱいあります!
ぜひランチや夕食を食べて帰ってください。

播州ラーメン

西脇市の代表的な地元グルメは甘いスープが特徴の「播州ラーメン」です。
中でも「大橋ラーメン」が一番有名です。

f:id:JunichiIto:20151018054707j:plain

市内には他にも「播州ラーメン認定店」があります。
詳しくはこちらをどうぞ。

www.nishiwaki-kanko.jp

西脇ローストビーフ

西脇には神戸ビーフとしても認定されている、黒田庄和牛というブランド牛があります。
最近、この黒田庄和牛をローストビーフにし、そのローストビーフを使ったメニューが市内各地のカフェやレストランで提供されています。

f:id:JunichiIto:20160528075305j:plain
Photo: 【グルメ情報】新登場!「西脇ローストビーフ」~黒田庄和牛を使ったご当地グルメ |にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

ローストビーフが食べられるお店は多数あるので、詳しくはこちらのページをチェックしてみてください。

美味しくてオシャレなカフェ

西脇には美味しくてオシャレなカフェが多いです。
先ほど紹介した「西脇ローストビーフ」のメニューもあります。
こちらは先日僕が食べてきたカフェ・モモンスランのローストビーフサンドです。
美味しかった~!

f:id:JunichiIto:20160528080559j:plain

こちらの2店舗は禁煙になっているので、小さなお子さんがいても安心して食べられます。

お買い物をして帰る

手ぶらで帰るのはもったいないので、何かお土産を買って帰るのもいいんじゃないでしょうか?

道の駅 北はりまエコミュージアム

北はりまエコミュージアムは西脇の特産物が集まる道の駅です。
また、こちらでも西脇ローストビーフを使ったローストビーフバーガーが食べられます。

f:id:JunichiIto:20160528082629j:plain
Photo: 西脇ローストビーフ提供店舗|西脇いちおしグルメ

もちろん地元の特産物販売コーナーもあります。

f:id:JunichiIto:20160528082548j:plain:h180 f:id:JunichiIto:20160528082618j:plain:h180
Photo: 道の駅 北はりまエコミュージアム/西脇市ホームページ

詳しい情報はこちらをどうぞ。

北はりま旬菜館

北はりま旬菜館は地元で採れた旬の野菜や農産物が集まる直売所です。
安くて美味しい旬の食材を買って帰るのはいかがでしょう?

f:id:JunichiIto:20120622101725j:plain:h180 f:id:JunichiIto:20150425101803j:plain:h180
Photo: 北はりま農産物直売所「北はりま旬菜館」/西脇市ホームページ

詳しい情報はこちらをどうぞ。

美しい播州織ショール・tamaki niime(たまきにいめ)

西脇市は昔から播州織という先染めの綿織物が有名です。
その播州織を使って一点物の美しいショールを作られている、玉木新雌(たまきにいめ)さんというデザイナーさんのお店が市内にあります。

f:id:JunichiIto:20160528084351j:plain
Photo: tamaki niime |にっぽんまんなか紀行(西脇市観光協会)

奥さんや彼女へのプレゼントとして買ってあげると喜ばれるかもしれませんよ?

f:id:JunichiIto:20160528084810j:plain
Photo: web shop lotta

詳しい情報はこちらをどうぞ。

のんびりお風呂につかってから帰る

少し遠いところからホタルを見に来ると、家に帰る時間が遅くなると思います。
小さなお子さんは早く寝たいと思うので、家に帰ってからお風呂に入るよりも、先にお風呂を済ませてから家に帰り、家に着いたらすぐ寝る、というプランの方がいいんじゃないでしょうか?

ホタルスポットから車で10分ぐらいのところに「官兵衛の湯(かんべのゆ)」という入浴施設があります。
天然温泉ではなく、天然温泉を科学的に分析・研究した「人口温泉」だそうですが、お風呂は広くて露天風呂もあり、ゆったり過ごせる入浴施設になっています。

f:id:JunichiIto:20160528113826j:plain
f:id:JunichiIto:20160528113830j:plain
Photo: 官兵衛の湯 - 楽しむ|道の駅 北はりまエコミュージアム

詳しい情報はこちらをどうぞ。

日帰りホタル観光プランの例

大阪や神戸にお住まいの方はこんなプランでホタルを見に来るのはいかがでしょうか?

  • 09:00 自宅を出発
  • 10:00 播磨中央公園で遊ぶ
  • 12:00 カフェ・モモンスランでランチ
  • 13:00 Miraieで遊ぶ
  • 15:00 道の駅でお買い物
  • 16:00 へそ公園で遊ぶ
  • 18:00 大橋ラーメンで夕食(週末は並んでるかも?)
  • 19:30 ホタルスポットを散策~ホタル観賞
  • 20:30 官兵衛の湯で入浴
  • 21:30 帰路につく

まとめ

というわけで、今回は西脇市内のホタルスポットと周辺のオススメスポットを紹介してみました。
西脇は何にもない田舎・・・と見せかけて、大きな自然や公園、おいしい食べ物なんかは意外とたくさんあるので、日帰りで遊んで帰るにはなかなかいいところですよ。
他にも「こんなお店ない?」といった疑問や質問があればコメント欄等で質問してください。

家族で楽しい思い出作りをして帰りましょう~!

f:id:JunichiIto:20160528110714j:plain
Photo: http://www.nishiwaki-kanko.jp/blog/2016/05/20160509.html

まだまだある西脇市の観光スポット

西脇市内にはこのエントリで紹介していない観光スポットや美味しい飲食店がまだまだたくさんあります。
興味がある方は以下のページもぜひ見てください。


あわせて読みたい

日帰りドライブではなく、西脇に移住したらどうなるの?という情報も過去にいろいろ書いています。
こちらもよかったらどうぞ。