give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

「プロを目指す人のためのRuby入門」を1円でも安く手に入れる方法を考える💰

僕が執筆したRubyの入門書、「プロを目指す人のためのRuby入門」の定価は3218円(2980円+税)です。

f:id:JunichiIto:20180313054500j:plain

技術書としては少し高めかもしれませんが、僕は筆者として、価格に見合うだけの、いや、価格以上の価値がある本だと自負しております。

とはいえ、人間の心理として、同じものを安く手に入れられるなら1円でも安く手に入れたいですよね(もちろん僕もそうです)。
そこで、このエントリでは「プロを目指す人のためのRuby入門」をちょっとでも安く手に入れる方法をいくつか紹介してみます。

方法1:技術評論社のサイトで電子版を購入する

「プロを目指す人のためのRuby入門」の電子版は、Amazonで販売しているKindle版のほか、EPUB版とPDF版があります。
EPUB版とPDF版は技術評論社のサイトでも売っているのですが、実は販売価格が2980円になっており、定価より238円安くなっています。

f:id:JunichiIto:20180313043829p:plain

しかも、技術評論社のサイトで購入すると、EPUB版とPDF版が両方セットで手に入ります。
この電子版はDRMフリーなので、PCやスマホなど、自分の好きなデバイスに入れて読むことが可能です。

f:id:JunichiIto:20180313044105j:plain
EPUB版をiPadのiBooksで開いた場合

紙の本やKindleで読むことに強いこだわりがない、という場合は技術評論社のサイトで購入するのがお得です。


方法2:地元や大学・高専の図書館で借りる

もしかするとお近くの図書館に「プロを目指す人のためのRuby入門」が置いてあるかもしれません。
図書館なのでずっと手元に置いておくことはできませんが、借りて読むことは可能です。
お近くの図書館の蔵書検索やカーリルで「プロを目指す人のためのRuby入門」を検索してみてください。

f:id:JunichiIto:20180313044827p:plain
カーリルを利用して兵庫県の図書館を検索した場合

また、大学や高専の図書館にもあるかもしれないので、学生の方は学校の図書館を検索してみるのもいいと思います。
以下のページには「プロを目指す人のためのRuby入門」が置いてある大学・高専の図書館の一覧が載っています。

CiNii 図書 - プロを目指す人のためのRuby入門 : 言語仕様からテスト駆動開発・デバッグ技法まで
f:id:JunichiIto:20180313045341p:plain

方法3:会社や学校で一括購入する

会社や学校の教材としてまとめて購入したいという場合は、技術評論社のサイトから一括購入することができます。
一括購入するといくらか割引してもらえるそうです。

f:id:JunichiIto:20180313050414j:plain
一括購入の例:プログラミングスクール・DIVE INTO CODE様(すごい量!!)

一括購入として扱われる冊数は5冊以上と聞いています。
もし、社内で「プロを目指す人のためのRuby入門」という同僚が5人以上いたら、会社経由で一括購入してもらうといいかもしれません。

一括購入のお問い合わせは技術評論社の商品ページからどうぞ。

f:id:JunichiIto:20180313050049p:plain

方法4:古本を探す

本を安く読みたい場合は古本を探す、という人も多いと思います。
ただし、古本の場合は欲しいと思っても、常に在庫があるとは限らないのが難点です。
たとえば、Amazonのサイトを見に行くと、この記事を書いている時点では定価より安い古本(中古品)の在庫はありません。(というか、定価より高い古本って何・・・??)

f:id:JunichiIto:20180313051003p:plain

ちなみに、古本として売るのも買うのも自由なのですが、著者としては「ああ、誰か僕の本を手放した人がいるのか・・・😢」という寂しい気持ちが全くないわけではありません。
いや、僕もたまに古本を買うことはあるので古本を否定するわけではないのですが、自分が著者になると少し複雑な気持ちになりますね(苦笑)。

❌やってはいけない:電子版をコピーして回し読みする

いくら安く読みたいと言っても、電子版をコピーして回し読みしてはいけません。
利用規約を守ってご利用ください。

Q:電子書籍の回し読み,貸し借りはできますか?


A:電子書籍はその性質上,他の人と共有したり,貸し出したりできません。目的によらずコピーして第三者に渡すことは不正利用となりますのでご注意ください。不正な利用が見つかった場合は必要な措置を執らせていただくことがあります。
 

電子書籍の回し読み,貸し借りはできますか? | Gihyo Digital Publishing … 技術評論社の電子書籍

まとめ

というわけで、このエントリでは「プロを目指す人のためのRuby入門」を1円でも安く手に入れる方法をあれこれ紹介してみました。
「プロを目指す人のためのRuby入門」をこれから購入しようと考えている方は、ここで紹介した方法を参考にしてみてください。
Rubyプログラミング用の教材として、企業やプログラミングスクールで一括購入していただくのも大歓迎です!

「プロを目指す人のためのRuby入門」について

「プロを目指す人のためのRuby入門」は「他の言語での開発経験があり、これからRubyを始めたい人」や「Rubyプログラミングの経験はある程度あるものの、まだまだ自信がない人」に向けて、Rubyの言語仕様や開発の現場で役立つ知識を詳しく、ていねいに解説した技術書です。

本書の内容や特徴については、以下のエントリをご覧ください。