読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

「RSpec 3に向けて」という新しい章を翻訳中です! - Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門

お知らせ Everyday Rails

お知らせ

昨夜、英語版の「Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門」(原題: Everyday Rails Testing with RSpec)がマイナーバージョンアップしました。


今回の改訂では新しく「RSpec 3に向けて(Toward RSpec 3)」という章が追加されています。


内容としては、RSpec 2.99を利用してRSpec 3へアップデートする準備をバッチリ整えよう!というものです。


現在翻訳チームではこの章の内容を鋭意翻訳中です。
それほど長い章ではないので、おそらく今週中には日本語版をリリースできると思います。


もちろん、「Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門」をすでに購入された方は無料で改訂版をダウンロードしてもらえます!
楽しみに待っていてください。


Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門 - Leanpub


2014.05.22追記: 日本語版も改訂しました!

日本語版の改訂も完了しています。
詳細はこちらのエントリをご覧ください。


RSpec 3 へバージョンアップする準備を始めよう!「Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門」の改訂版をリリースしました - give IT a try


Aaronのリリースノートを翻訳してみました

ところで、日本語版がリリースされるまで何も提供できる情報がないというのはちょっと寂しいので、ここでAaronのリリースノートの翻訳を載せておきます。
Aaronのメッセージからも新しい章の雰囲気がある程度つかめるんじゃないかと思います。

リリースノート(2014-05-17)

みなさん、こんにちは!
Everyday Rails Testing with RSpecに関する簡単なアップデートのお知らせです。


私は現在RSpecとRSpec-Railsのファイナルバージョンを待っています。ファイナルバージョンがリリースされ次第、本書の改訂作業を開始する予定です。
しかし、それまでにみなさんにお伝えしたい内容があります。
それは現行のサンプルアプリケーションのテストスイートをRSpec 2.99 betaにアップデートした経験です。
私はこの内容を先月執筆し、今まさにリリースしたところです。
次バージョンのRSpecで予定されている変更点は大して複雑なものではありません。それはまもなくわかります。
とはいえ、今回執筆した内容がみなさん自身のプロジェクトで、RSpec 3用のアップデートに向けた準備に役立つと嬉しいです。


なんにせよ、新しく追加した第12章「RSpec 3へ向けて」を読んでいただき、ぜひあなたの感想を聞かせてください。


私の執筆作業を応援してくれるみなさんに感謝します。
Aaron

 

まとめ: 移り変わりの激しい技術書こそ、電子書籍が最適!

こんなふうに新しい情報をどんどんアップデートしていけるのが電子書籍の強みですね。
特に、Everyday Railsで利用しているLeanpubというサービスは「電子書籍専用」なので、紙の本の改訂を気にすることなく、筆者が好きなタイミングで内容をアップデートすることができます。


また、翻訳も同じように原著に追従してどんどんアップデートすることができます。
我々翻訳チームも原著が改訂されれば、できるだけ早いタイミングで追従していきたいと考えています。(ちょっと大変ですが、がんばります!)


そして、読者のみなさんは一度購入してもらえればそれ以降は無料で改訂版をダウンロードすることができます。
なので、移り変わりの速い技術書のような分野では特に嬉しい仕組みなっているのではないでしょうか?


まだ「Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門」を購入していないという方は、この際ぜひ購入してみてください。
前述のAaronのメッセージにもあるとおり、本書はRSpec 3に向けた大幅な改訂も予定しています。
改訂版の発売を待つ必要はありません。今購入しておけば、この先いつでも改訂版を購入することができますので!


購入用のページは以下になります。
Leanpubの電子書籍はPDF、Kindle、iPadなど、さまざまなフォーマット/デバイスに対応しています。
DRMフリーなので、PCやスマートフォン、Kindle等々、お好きなデバイスにダウンロードして読むことが可能です。
価格は最低販売価格が$16.00、希望販売価格$20.00となっています。


みなさん、よろしくお願いします!


Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門 - Leanpub


あわせて読みたい

RSpec初心者必読!「Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門」を発売しました - give IT a try
最初にベータ版を発売したときのエントリです。
本書の詳しい内容や購入方法などを載せています。


正式版公開のお知らせと幻のあとがき・Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門 - give IT a try
翻訳の品質を向上させた「正式版」をリリースしたときのエントリです。
電子書籍には載っていない、僕の「幻のあとがき」が読めます。


「カスタマーレビュー」を集めてみました: Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門 - give IT a try
実際に読んだ人の感想を聞いてみたい!という方はこちらのエントリをどうぞ。