読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

QiitaでRuby初心者向けにテキストエディタの設定や使い方を説明してみました

Ruby

お知らせ

Qiitaに「【Ruby初心者向け】テキストエディタ、ちゃんと設定できてる?使いこなせてる?チェックリスト10項目」という記事を書きました。

これはRubyの文法や機能を学習する前に、コードを書く道具であるテキストエディタをちゃんと使いこなしましょう、という記事です。
特にテキストエディタの種類は限定せず、どんなエディタでも共通する考え方を説明しています。

勉強会でRuby初心者さんの画面を覗いたりすると、「うーん、エディタがその状態じゃコードを書く効率が悪すぎるな〜」と思うことがよくあるので、そういった経験をもとにこの記事を書きました。

独学でRubyの勉強をしている人とかは意外とないがしろにしたままRubyのコードを書いているかもしれません。
この記事を読んで自分のテキストエディタをもっと使いこなせるようになりましょう!

おまけ:僕が書いたストック数の多いQiita記事

先日、「Qiitaで最もストック数が多い投稿50本」という記事が公開されていました。
この中に僕が書いた記事が3本入っていました。

まず、24位はこちら。
プログラミングと英語の関係について書いた記事です。

33位はこちら。
よく使うVimの便利コマンドについて書いた記事です。

最後に36位はこちら。
RubyやRailsで熟練者がよく使うスマートな書き方(=イディオム)をいろいろ紹介した記事です。

あと、50位には入っていませんでしたが、今日はこの記事が1600ストックを達成したという通知が飛んできました。
これはRubyのテスティングフレームワークである、RSpecの基本について説明した記事です。

まだ読んだことがない記事がこの中にあれば、ぜひ読んでみてください!