読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

プロフィール写真を変えました

よもやま話

Twitterとかで使ってたプロフィール写真を変えました。
妻からそろそろ変えた方がいいんとちゃう?と言われたもんで。

Before

f:id:JunichiIto:20120403054818j:image

After

f:id:JunichiIto:20120403054817p:image


新しい写真は妻の撮影&妻のチョイスです。
自然な表情で優しい感じに見えるから、という理由でこれが選ばれました。
あと、プロフィールに「プログラマ、ミュージシャン」って書いてるんだから、ギターも入れとこ!みたいな感じでギターの横に立たされました(笑)。


まあ、以前の写真は風呂上がりに適当に撮られた写真を使ってただけで、僕自身も変えたいな〜と思ってました。
これで上から目線の少し怖そうな白黒写真ともおさらばです。


他の写真を選ぶのが面倒であの白黒写真をいろんなところで使ってたんで、あちこち変えていきました。
結構面倒くさいですね。Gravatarみたいなサービスがもっと普及したら楽なんですけど。


というわけで、このブログの写真も新しいのに変えてみました。
しばらくこれをメインで使っていきます。

で、なんで顔出ししてるの?ナルシスト??

えっ!?ダメですか?変ですか??
確かに日本人の場合、顔出しだけじゃなくて、実名を公開してる人も少ないですよね。
これにはいくつか理由があります。


まず、僕はブログもツイッターもプライベートの遊びというより、仕事の延長だと思って始めました。
仕事だったら、ハンドルネームや風景の写真なんて使わないですよね?
ネット上で公開する僕の情報は基本的にプログラミング、つまり仕事に関連するものに限定しています。(たまに脱線しますが)
ある意味、ブログやツイッターは自分の名刺だと思ってるんです。(会社じゃなくて、あくまで僕個人の、ね)
なので、実名や顔写真を使うのは当然と言えば当然です。


それから、匿名なのをいいことに好き勝手書き散らす一部のインターネットユーザーが僕はあまり好きではありません。
匿名で写真も出さず、どこに住んでいて、どんな会社で働いているのかも明かさなければ、「そんなこと面識の無い人には普通言わんだろ」というような失礼なことも書けちゃうわけです。
う〜ん、でもそれって姑息。男らしくない。
なので、僕はネットの世界でも自分の発言には責任を持とうと思っています。
実名と写真を出して逃げられなくしておけば、ネットでも多少緊張感を持った責任のある発言ができるだろう、というのが二つ目の理由です。


そして最後の理由。これが一番重要です!


外人さんは実名と顔写真を出してる人が多いから。


だってマーチンファウラーもケントベックも、みんな実名と顔写真じゃないですか!!
だったら、僕も実名と顔写真でやるっ!!
・・・という典型的な西洋コンプレックスがあったりもします(笑)。


以上が僕が実名と顔写真を公開してる理由です。
参考になったでしょうか?
僕と同じように実名と顔写真で勝負する日本人プログラマがもっと増えてほしいな〜。