読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

愛媛からリモート勤務友達の荻野さんが遊びに来てくれました

よもやま話 リモート勤務

兵庫県西脇市というこんな田舎にある僕の家に、珍しくお友達が立ち寄ってくれました。
僕と同じように愛媛県でリモート勤務している荻野さん(@ogin_s57)です。

f:id:JunichiIto:20140321123202j:plain

大阪に遊びに行くついでに「伊藤さんの奥さんがやってるパン屋さんに行ってみたい!」ということで、わざわざ立ち寄ってくれたそうです。
(そういう意味では、目的は僕と会うことじゃなくて妻のパン・・・)


何はともあれ、パンの方はどうやらおいしく召し上がってもらえたようで良かったです。
f:id:JunichiIto:20140322062211p:plain:w400


そういえば荻野さんと初めてお会いしたのは、一年ちょっと前に開催された「勉強会勉強会」でした。

DevLOVE関西「勉強会勉強会」に参加しました #DevKan - give IT a try


当時、荻野さんはまだ転職する前で「今の職場にちょっと悩んでるんですよね~」みたいな話を聞いていた気がします。
あれからうまく転職できて現在は愛媛でリモート勤務している、というのは僕としてもなんか嬉しいです。
荻野さんとも「こういう事例がもっと増えたらいいよね~」という話をよくしています。


あ、そういえば「リモート勤務を増やしたい」という話でいうと、ソニックガーデンでは現在ソニックガーデンギルドでエンジニアを募集中だったのを思い出しました。
実際、地方から応募してきているエンジニアさんもたくさんいるので、「地方に住みながら、バリバリ開発したい!」という方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?


ソニックガーデンギルドのご案内 - SonicGarden 株式会社ソニックガーデン
f:id:JunichiIto:20140322064754p:plain:w400


なんか最後は宣伝みたいになっちゃいましたが、住みたい場所に住みながら自分のやりたい仕事ができる、というのはなかなか幸せなことです。
どんどん事例を増やして「今どきリモート勤務なんか珍しくないよね」という世の中にしていきましょう!


ちなみに僕が住んでいる家の周りはこんな景色です。
今日子どもたちと散歩しながら撮ってきました。
生まれたばかりの息子を抱っこしながらこういう景色を見たのが、こっちに移り住もうと思った動機なんですよね。


f:id:JunichiIto:20140322154331j:plain
f:id:JunichiIto:20140322153749j:plain
f:id:JunichiIto:20140322155112j:plain

あわせて読みたい

兵庫県西脇市の話題のパン屋さんに行ってきました - ITエンジニアとして生きる
荻野さんも今回のお店訪問のことをブログに書いてくれました!


7月から愛媛でリモート勤務になります。 - ITエンジニアとして生きる
荻野さんが現在の会社に転職するまでのエピソードが綴られています。
荻野さんがリモート勤務を選んだ動機は、「育ての親になってくれたおじいさんのそばにいてあげたいから」だったそうです。


神戸新聞北播版の朝刊に在宅勤務に関する取材記事が掲載されました(2014年2月23日) - give IT a try
先日、僕の仕事の様子が新聞で紹介されました。
こんな感じで事例を広めていければと思っています。