読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

give IT a try

プログラミング、リモートワーク、田舎暮らし、音楽、etc.

ブログのURLとTwitterのIDを変更しました

お知らせ

お知らせです。タイトルにあるとおり、ブログのURLとTwitterのIDを変更しました。
 

Twitter
旧ID
@JunichiIto77
新ID
@jnchito

 

ブログは旧URLにアクセスしても新しいURLにリダイレクトされるのであまり問題はないと思いますが、Twitterはリダイレクトされないのでリンク切れが起きる可能性があります。
一応、旧Twitter IDを再度取得して、プロフィール等にIDが変わったことを記載しています。


Twitter IDを変えた理由

まずTwitter IDですが、旧IDは前からあまり気に入っていませんでした。長いし、キャメルケースだし、本名IDはすでに取られてたのでむりやり数字付け加えたし・・・。
なので短くて、小文字だけで、数字の入ってないIDを取ろうと思いました。


本当はブログのURLと同じ「jnito」が良かったのですが、すでに取られていたので「jnchito」にしました。


IDを変えると、思わぬ混乱や迷惑をかけたりするんじゃないかという心配もありましたが、たぶんこの先も使い続けるIDなので思い切って変えることにしました。


ブログのURLを変えた理由

一方、ブログのURL変更は副次的な理由です。


実はブログのURLよりもプライベートで使っているGmailのアドレスが全く気に入っていませんでした。


Gmailを使い始めた当初はそこまで深く考えずにアカウントを作ったのですが、Gmailをメインで使うようになってくると、このアドレスをあちこちの入力フォームに入力したり、WebサービスのID代わりに使ったりするんですよね。
長いし、意味があるのか無いのかわからんようなアドレスでなんか恥ずかしいし、あまり使いたくなかったんです。


メールアドレスの変更はTwitter IDの変更よりもインパクトが大きいのでずっと躊躇してたのですが、たぶんこの先も長くメールを使い続けることを考えると、「やっぱりここで変えてしまおう!」と思い切って決心しました。


最初は普通にGmailのアカウントを新規に作ろうと思ったのですが、Gmailで新しくアカウントを作ろうとするとなかなか自分の希望するアカウントが取れません。


ネットの世界においてメールアドレスは文字通り「自分の住所」に等しいです。
そこで、この先もずっと使い続けられる「世界に一つしかない住所」として、自分用のドメインを作ろうと思いました。
独自ドメインであれば、@(アットマーク)の前は自由に付けられます。


というわけで独自ドメインを取って、オリジナルのメールアドレスを作りました。


で、せっかくドメインも取ったし、はてなブログProなら独自ドメインのURLも使えるので、ブログのURLも独自ドメインのものに変えた、というわけです。


まあ、ブログも最近はだんだん自分の名刺代わりのような存在になってきているので、独自ドメインのブログを持つのも悪くないかな〜と思っています。


まとめ

今回はブログURL&Twitter IDの変更のお知らせと、変更した理由を書いてみました。


長い間使い続けたものをいったん捨てて再出発するのはちょっと勇気がいりますが、大きなメリットを手に入るために多少のデメリットを受け入れる勇気もたまには必要かな〜と思います。


メリットやデメリットの大小は実際やってみないとわからないところも多いので、「give it a try!(まずやってみよう)」の精神で今回はブログのURLや重要なアカウントをリセットしてみました。


もし、とんでもないデメリットに遭遇したら、また報告しますww


あわせて読みたい

「ITは芸術だ」から「give IT a try」に名前が変わりました - give IT a try
はてなブログに移行しました&MessageLeafを設置しました! - give IT a try
ブログのタイトルやブログサービスを変更したりするのもちょっと勇気がいりますよね〜。


このたびソニックガーデンの7人目のメンバーになりました - give IT a try
会社を変えるときもまたしかりです。